スポンサーリンク

【メタスピードSP】アシックスの大本命スパイクレビュー

シューズレビュー

当ブログにはプロモーションが含まれています

はじめに

ご無沙汰してます、ご無沙汰しすぎかもしれません、おおけんです。

ご無沙汰してます、おおけんです。

TwitterYouTubeもやっています!

今回はついに6月29日に発売されたアシックスのメタスピードSPのファーストレビューをしていきたいと思います。

某スポーツ店のYouTubeや各SNSでは酷評も見られましたが、色々なスパイクを履いているおおけんの感想を書いていきます。

メタスピードSPが気になっている方はもちろん、普段はマックスフライやプライムSP2を履いている方でも、これを一通り読んでいただくと、なんとなくこのスパイクの特性はわかってもらえると思います!

僕はやっと相棒を見つけることができました。(2024年2月、ここにきて揺らいでいます笑)

サイズ感

いつも通りのサイズで27.0cmを購入して履いています。(少しアッパーがきついので、2024年2月に27.5cmを追加購入しました。)

今までのアシックスのスパイクと比べて少しつま先周辺が細いかなと感じます。

メタスプリントの時は全体的に細いな〜という印象でしたが、メタスピードSPはつま先付近がシュッとしています。

縦幅はこれまで通りで問題ないものの横幅がキツく感じる人はいるかもしれません。

僕も少し今までのアシックスのスパイクと比較するとキツく感じますが、問題なく行けています。

個人的にはマックスフライと似たようなもんかなと思いますが、いろんな人の感想も見てみてください!

実際走った感想

初めに結論という回感じたことを一言で言うと

バネ感はあるけどマックスフライやプライムSP2ほどではないあとちょっと細く感じる。

って感じです。

これは多分多くの人が感じたことだと思います。

じゃあマックスフライでいいやん?って思う人もいると思いますが、僕はメタスピードSPが好きだしどれにする?と言われたらメタスピードSPですね。

メタスピードSPのいいところは安定性とバネ感の両立が高いレベルでできているところだと思います。

スタートは出やすいし、加速もいい、維持局面もかなり走りやすいと感じます!

今年は今までニューバランスのSD-Xを履いていましたが、メタスピードSPはこれの強化版な印象です。

SD-Xと比べるとピン配置の問題か接地面は結構細く感じます。これがあるので若干の安定性が損なわれてはいますが、SD-Xはこちらの走りに素直に従ってくれるスパイクで、メタスピードSPは走りに従いつつ、押し出してくれるような反発感があります。

メタスピードMDも履きましたがこちらはSPが扱いにくいと感じた人、厚底デビューの人、アディダスのアンビションを履いていて物足りない人にはピッタリなスパイクになると思います。

メタスピードSP、MDの両方に言えることですが、このスパイクは付属の平行ピンよりもニードルピン(5〜7mm)の方が良さが出ると思うので、ぜひ付け替えて使ってください!おすすめはAmazonで購入できるこの二つですね。

試合で使用してみた

6月29日に発売されてすぐに試合で使いたかったのですが、初戦は7月8、9日に行われた兵庫選手権になりました。

100m200mに出場し、両種目とも近畿選手権に進みました。

100mでは予選で10秒57(+1.7)の自己ベストが出ました。もちろんメタスピードSPで走りました。

スタートからグイっと進むことができ、体を起こした40m移行も気持ち良く加速維持することができました。決勝は10秒4台が4人もいるハイレベルの中では何もできず、10秒61で6位でした。

100mは非常に良かったのですが、200mは少々慣れが必要だなと感じました。

これはメタスピードSPに限らずかもしれませんが、カーブで100mに近いスピードで走り出すスタート局面ではどうしても外に弾かれるような感覚がありました。

これは決勝が2レーンだったことも影響しているかもしれません(笑)

いまだに200mや四継の3走では厚底を履かない選手もいますし、実際どうなのか気になるところです。

200は少し難しいかもしれませんが、慣れるしかありませんね!

その後、山口県で行われた田島記念の400mに出場してきました。調子は決して悪くないと思っていたレースは48秒60とシーズンワーストを記録。

100mの好調さからは大きく崩れてしまいました、原因ははっきりとはしませんが…強いて言うなら、ホテルのチェックアウトからウォーミングアップまでの時間の使い方が下手くそだったことが考えられます。

メタスピードSPの履き心地としてはやはり問題なくとてもよかったです。

正直そこまでスパイクでタイムが変わるか?と思い出してもいるのでこの時の調子が最悪だったのかなと思うようにします(笑)

100m以外はタイムは悪くまだまだ検証途中ですが、これがメインのスパイクになることは変わらないなーと言う印象です。

まとめ

待ちに待ったアシックスの厚底スパイクである「メタスピードSP」

元々アシックスのJPプレートを7年、メタスプリントを3年弱履いていたのでアシックスから出たら履こうと決めていましたが、実際履いてみてしっくりときたので一安心です。

まだまだポテンシャルを引き出しきれていないですがここから慣れていけば、より使いこなせると思うのでこれからが楽しみです。

今年の世界陸上では選手の活躍と同時についつい足元をチェックしてしまいますが、しばらくメタスピードSPで落ち着きそうです。(プーマとかミズノのスパイクも気になりますが笑)

それでは今日はこの辺で。

おおけん

参考記事は下に置いておきます、よろしければご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました