スポンサーリンク

【厚底】Adidas adizero Prime SP2 レビュー ナイキの牙城を崩すか⁉︎

シューズレビュー

当ブログにはプロモーションが含まれています

ご無沙汰してます、おおけんです。

TwitterYouTubeもやっています!

今回は「Adidas adizero Prime SP2」を購入したので、レビューしていきます。

Prime SP2は世界陸上で履いている選手も多くいたので気になっている方も多いと思いますので、参考になるように書いていきます!

サイズ感

まずは一番気になるサイズ感。

今回僕は26.5cmを購入しました。普段のスパイクであるメタスプリントは27.0cmなので、サイズは迷っていました。(27cmの人と交換してもらいました!)

同じアディダスの中距離用スパイクであるアンビションの27.0cmが明らかに大きくてつま先が余っていました。

今回のPrime SP2もサイト上で見ているとアンビションとサイズ感同じだろうという予想で購入。

しかし、想定していたよりはサイズがぴったり気味で、足を通すとピチピチのジャストサイズ!普段履いているユニクロの5本指ソックスを履いた状態だと少し窮屈、裸足だとちょうどいい、という絶妙なサイズ感。

昔一度だけ作ったことのある、アシックスのオーダースパイクJPプレートの26.75cmなみのぴったり具合。(8年ほど前なので記憶曖昧です、すみません。)

色々な人とTwitterで会話した中でもやっぱり、

・表記サイズよりは0.25位大きいけど、アンビションみたいにワンサイズ大きいまでは行かない

・入り口は狭いけど、意外と縦は大きい

・足の形次第でワンサイズ下げか普段通りを選ぶ方がいい

という意見が多く見られます。

以前、デーデー・ブルーノ君(SEIKO)にサイズ感を聞いたことがあるんですが、その時はPrime SP(薄底のやつです)のサイズ感と同じでいいと思う、とのことだったので、これまでアディダスのPrime SPを履いていた方は彼を信じて同じサイズにされることをお勧めします。

僕は一度27.0cmを履かせてもらおうと思っています。(もし27.0cmの方がしっくりきたらトレードしていただける人を探します💦→前述の通り27.0交換していただけました!)

履きごごち

試し履きで300mのテンポ走をいきました。タイムは34.9でした。

マックスフライと同じく前足部に反発材(ライトストライク プロ)を搭載しているので、似たような感触かな?と予想していましたが、全くの別物でした。

前足部が沈み込む感覚なく、自然に接地して押し出すことができました。

カーボン・ナイロンプレートが搭載されている分、反発は申し分なく一歩一歩進みます。

アッパーもアンビションと見た目は同じですが、フィット感は高く(前述の通り少しキツイ)、カーブも気にすることなくスピードを維持していけます。

僕は昨年マックスフライで厚底スパイクを初体験したのですが、SP2の方がカーブの安定感は高いと思います。

また、接地の感覚の話になってしまいますが、接地面が細長いのか、普段使用しているメインスパイクであるメタスプリントと比べて前足部全面で接地できている感じはなかった印象です。拇指球側に接地が誘導されているような流れがありました。

普段から面で接地しているのでどちらかに誘導されている感覚に慣れないので、接地に違和感を覚えたのかと思います。(外側のピンを使い込んだ7mmにしようか検討中)

あと、厚底スパイク全般なのかもしれませんが、走った後の足底からふくらはぎへの疲労が大きくなる傾向にあるのかなと思うのですが、皆様はどうですか?

メタスプリントを履いていてもそこまでの疲労はないので不思議に思っています。

400mのレースで履いてみた

実際に400mで履いてみました。

8月6日の実業団学生対抗の400mでプライムSP2を履きレースを走りました!

結果は47秒91でした。

シーズンベストではありましたが、狙っていたタイムは出ずでした。

走った感じは、スタブロから最初の5歩くらいは脚がゆっくり回る印象。自分が思っているよりも押せてないのか感覚に慣れていないだけなのかはわかりませんが盛大に出遅れました。笑

中盤は脚を貯めつつ楽に走れていたと思います。

ラストまで脚はかなり楽に走れたんですが、直線に入るくらいでほんの少しスパイクの重みを感じました。とはいえ重みを感じたからといって、走りが崩れた感覚は無く、ラストまで動いていたと思います。

初めて公認レースで使ったためまだ慣れていないことも影響していると思いますが、現時点ではメタスプリントの方がしっくりはきています。

しかし、これから練習で試しながら慣れてきたらどうなるかはわからんな、というのが本音です。

練習でも履いてみて

最近はレースだけでなく練習でも履いています。

最初に履いた時はテンションですごくいいと思い、レースで使うとしっくりこず、実際どうなんだ?と思っていましたが、現状のおおけんとしては“まだしっくりこない”です。

一番気になるのは自分の接地の仕方的にもう少し小指側からつきたいのですがプライムSP2のプレートの特性上、母趾球側から接地するように誘導されます。この誘導感と真ん中にあるピンの引っかかり具合に違和感を感じます。このピンの違和感は試しに真ん中のピンを3mmに付け替えると接地感は改善されました、次は外側に7mmピンをつけるかを今は検討しています。

SP2は中足部に支え台があるのでどうしてもつま先優位な接地に持っていかれます。そのことで今まで履いていたメタスプリントとは接地のタイプ、走り方を少し変えないと扱い切ることは難しいかもしれません。もともとつま先優位な接地の方には非常に走りやすいスパイクだと思います!(オーダーのインクスを履いていた方とか合いそうだなと思っています。)

プレートがメタスプリント以上に固く、履いても曲がってくれる感覚がないので、ライトストライクプロが入っているからと言って脚に優しいということはなさそうです、アンビションとは大違い。

現状ではメタスリントの方がしっくりきています、しかしまだ履き慣れていないスパイクなのでこれから習熟していくととても走りやすくなるかもしれない、可能性の秘めたスパイクです。

もう少し使い試しながら、自分の中で判断していきたいと思います。個人的には世界陸上でみかけたアシックスの厚底が早く出てきてほしいなと思っています、非常に楽しみです。

結局

結局自分の中でしっくりこず、知り合いにお譲りすることになりました。

別の場所でもSP2くん、頑張ってください!

見た目が似ている、アディダス アンビションは全く別のスパイクになります。

厚底スパイク界のエフォートのような扱いがされているので興味があれば…。

コメント

  1. […] […]

  2. nona より:

    失礼致します。ブログ参考にさせていただきました。インクスで25.5を履いているのですがSP2を買う場合は25.0でも良いですかね?

    • アバター画像 おおけん より:

      コメントありがとうございます。
      僕がインクスをあまり履いたことがないので、はっきりとは言えないです、申し訳ありません。

タイトルとURLをコピーしました