スポンサーリンク

プチ流行のスーパーブラストを短距離選手がレビュー

シューズレビュー

当ブログにはアフィリエイトリンクが含まれています

はじめに

ご無沙汰してます、おおけんです。

TwitterYouTubeもやっています!

今回はアシックスのスーパーブラストという、競技規定外の厚底シューズについてレビューしていきます!

短距離選手からしたら分厚すぎるけど、用途次第では意外とアリなシューズになるかもしれません。

シーズンが終わり短距離選手は冬季練習に向けて、長距離マラソン選手はロードの本格化の前に、見てもらえたら幸いです。

今回冬期に向けて調子に乗って2足目を購入しました!!笑

サイズ感

これは人によって0.5cmは差があると思いますので僕の例です。

普段から当ブログを読んでくれている方はご存知かもしれませんが、27.0cmのシューズを履くことが多いです。

アシックスのハイパースピードをメインのシューズにしていますが、27.0cmを履いています。

では、スーパーブラストはと言うと、26.5cmを履くことにしました。

27.0cmでも多分履けるだろうとは思っているのですが、テンポ走や坂ダッシュで使おうと思っているので、サイズはジャストに近い方を選びました。

僕自身はここ最近の長距離用厚底シューズはワンサイズ落としての26.5cmを選択することが多くなっていますが、人によって感覚は変わりますので、ワンサイズ落としも視野に一度試着してからの購入をお勧めいたします!

履き心地

これが良すぎます。

スーパーブラストは実は2足目なのですが、履き心地があまりにも良すぎて普段でも履きたくなったため、まだまだ使える状態のものを普段履き用にしてしまいました。

なんせ、歩いているときはモチモチで、走ると弾んでくれる、見た目は分厚くて重たそうなシューズですが、重量は26.5cmだと250gを切ってくることもあり、想像するよりも軽く感じました。

また、転がるような感覚も少なくて、プレートも入っていないので変な癖は少なく、自分の走りを表現できるシューズです。

実際に走ってみての感想

履き心地のところでも書きましたが、思ったよりも軽くて走りやすいです。クッションはアシックスの最上位であるFFブラストターボがしっかりと入っているので、柔らかいけど反発もあり、前に弾みたくなるまさしくトランポリンのようなシューズです。

サイズをピッタリ目にしているのでダッシュをしても大きくずれるようなコトはなく、注意点はあるもののダッシュまで使えています。

これだけ分厚いと接地のタイミングは少しズレる、厚底特有のズレはありますがこれはどの厚底シューズでもあることなので慣れるしかありませんね。

慣れてしまえば、この分厚すぎるクッションの部分を踏み潰す、押しつぶす感触がとても気持ち良くなってきます!(この感覚がいいか悪いかは置いておきます。)

一番のおすすめはテンポ走や本数をゆっくり目のペースで走る時、こういう練習の時に使うのに適していると思います!

注意点

スーパーブラストを履いて感じた注意点は、太ももに違和感がある時にダッシュで使わないほうがいいかなっていう点。

これは少しハム(太もも裏)に違和感がある状態でダッシュした時に、自分が思っているよりも脚が大きく回ってしまうせいで太ももに負荷がかかるのか、攣りそうになることがあり気がつきました。

シューズの重さはそこまで重くないのに他のものと比べると大きく脚が回りすぎる気がする、これは多分クッションが分厚くカーボンプレートが入っていないので前に進むよりも上に脚が跳ねやすいことが影響しているのかなと勝手に分析しました。

同じくアシックスの厚底シューズ「S4」を履いてみるとそこまで気にならないことからも、カーボンプレートの有無やクッションの柔らかさ、量で違いが出ているので、上手く使い分ける必要はありそうです。

まとめ

今回は陸上競技的には規定外になる極厚シューズであるスーパーブラストについて書きました!

このシューズが好きすぎて実際まだまだ書くことができる気がしていますが程々にしておきます(笑)

注意点はあるものの僕としては最高のシューズの一つであるこのスーパーブラストですが、人にお勧めしにくい理由としてそのお値段があります。笑

定価22,000円は簡単におすすめはできません…。

ですので、少し余裕がある社会人さんや興味のある学生さんは一度試着してみるといいと思います。

ただし、試着したが最後、欲しくて欲しくてしかたなくなるシューズなので注意してくださいね。

(おすすめの購入方法は楽天市場でポイント還元や割引クーポンをうまく使うことです。)

代わりのおすすめは無いのか?よくノヴァブラスト3がスーパーブラストの代わりになるのでは?と言われるのですが、僕個人としては代わりにはならない、と思います。

ノヴァブラスト3が悪いのではなく、スーパーブラストが規格外なだけなのですが、どうしても比べるとクッションのモチモチボフボフ感が足りなく感じてしまいます。

とはいえ、スーパーブラストと比べない限りはノヴァブラスト3もかなり分厚いシューズになるので気にならないと思いますし、お値段もかなり下がりますので、検討してみるのはアリだと思います。

それでは今回このへんで

おおけん

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました